HOME>注目記事>低糖質パンで美味しく糖質制限カットできる!

低糖質パンで美味しく糖質制限カットできる!

栄養剤

糖質の摂りすぎが太る原因

3大栄養素の一つである炭水化物は糖質と食物繊維から成り立っています。脳や神経のエネルギーとして大切な糖質は「太る原因」とされています。しかし、実際は糖質を摂ったから太るのではなく、摂りすぎが原因です。日本人の平均的な炭水化物の摂取量は1日の摂取カロリーの60パーセントと言われております。

パン

サプリは強い味方

普段の生活で糖質を制限するのはかなり大変です。社会人ともなれば、行かなきゃいけない飲み会や食事会などもあるでしょう。その時にダイエット中だからと食べ物を残していては印象が悪くなります。そういった時には糖質カットサプリがオススメです。食べた物の糖質の吸収を穏やかにできるので、太りづらくなります。逆に、太りたくても太れない人用の太るサプリなどもあります。皆さんのさまざまなニーズに合わせたサプリがあるのでサプリの併用も検討してみましょう。

必ず成功させる!糖質制限のポイント

女性

主食の量を抑える

主食にはお米やパン、麺などがあります。大体の目安として1日の摂取量を80gから130gまで抑えたほうが良いと言われています。まずは主食の量を減らしてみましょう。どうしても難しいという人は低糖質のパンやお米などが販売されているのでそういったものに置き換えしてみるのが良いでしょう。

間食をやめる

間食で食べるものと言えば、チョコやドーナツなどの甘い物や、せんべいや菓子パンなどの炭水化物を多く含んだものが多いと思います。糖質制限を行う際は間食をやめてください。置き換えとしてはチーズはオススメです。満足感もあり、乳製品ですのでカルシウムを摂ることが出来ます。

極端に糖質を抜かない

極端な糖質制限は身体に悪いので止めておきましょう。主食を減らす代わりにヘルシーな食材を代用したり、週に1度は糖質を気にしないで好きなものを食べるといった自分にできそうな事をしましょう。